おもに6月と9月にしか出番が回ってこない単衣。
なのに、この季節は結婚式や茶会が多く、きものを着たいけど、持っていないから洋服で行こうとなってしまう方も多いのでは?
特に、シーンが限られている色無地は仕立てるのも気が引けてしまいます。
実は、私もその一人。
茶道を嗜むのに、単衣の色無地をまだ持っていないので、6月、9月は困ることが多々。

和凛でも、単衣の色無地は3点しか取り扱いが無く、いつも争奪戦。
単衣の色無地のお問い合わせを毎年たくさん頂戴していたので、思い切って、新しく4点入れちゃいました!!
こんな色があったらいいな~と、色々な年代やシーンを想像しながら選んだ4色。
生地に光沢や模様の無い素無地なので、地味になり過ぎないかなと心配しましたが、初めてご利用頂いたお客様の姿を拝見して、不安はすべて無くなりました!!

DSCN9838

一番左は以前から和凛で人気の単衣【No.im-19】
http://walin.jp/plan/formal/syoukai/im-19.html
左から2枚目【No.im-23】
http://walin.jp/plan/formal/syoukai/im-23.html
左から3枚目【No.im-22】
http://walin.jp/plan/formal/syoukai/im-22.html
左から4枚目【No.im-20】
http://walin.jp/plan/formal/syoukai/im-20.html

今回、ご親族の婚礼の関係でご利用頂きましたが、花嫁様が白無垢をお召しになるので、訪問着ではなく、あえて色無地にされたとか。
そのお心遣い、とっても感動しました!!
お茶席ではないので、帯や小物をフォーマル向けにコーディネートして頂き、和の美しさを感じるお仕上がりとなりました。

単衣の時期もあと少しですが、まだまだ数の限られている単衣の色無地。
早めのご相談をお待ちしております♪

和凛のM

コメントは利用できません。