京都を粋に楽しむ着物男子が人気!初めてでも安心な選び方や着こなし術を紹介★

実は近年、じわじわと男性の着物・浴衣人気が高まっていることをご存知ですか?
ひと昔前に比べると、京都の街中で着物を着ている男性をみかける機会も多くなってきました。
和凛のお客様の中にも「着物で男の一人旅したい」「デートに着ていきたい」という方がここ数年どんどん増えてきています。
今や男性もおしゃれの選択肢に着物をチョイスするのがあたり前になりつつあるんですね。

とはいえ、着たことがないしハードルが高い、何を選んだら良いか分からないという方も多いはず!
そこで今回は「男性も着物で京都を粋に楽もう」ということをテーマに、女性目線から素敵な選び方を紹介していきます。
今年はぜひ皆さんもはじめての着物に挑戦してしてみてはいかがでしょうか♪

◆選ぶなら渋い着物がおすすめ!大人の魅力を最大限に引きだそう

20160531.0
現在、着物や浴衣には大きくわけて2つの着こなしかたがあります。
まず1つは「オリジナリティを追求したポップな着こなし」。もうひとつは「伝統にならった渋い着こなし」です。
最近はわざと胸元をはだけさせたり、洋装をミックスしてポップに着物ファッションを楽しむ人も増えていますよね。
もちろんそれも素敵ですが、和凛がおすすめしたいのは後者の「伝統にならった渋い着こなしかた」です!

シックで落ち着いた色柄を選び、胸元はきちんと締めて腰で着る。これは一見とてもシンプルですが、男性が持つ色気や凛とした魅力を最大限にアップさせてくれます。
遊び心はハットや扇子、羽織紐で演出するのが粋な男の着こなし方。ぜひ皆さんも「渋さ」にこだわった着物選びをしてみてください。

◆◆なりたいイメージで色・柄を選んでみよう

ひとことに「渋い」と言っても何を選んで良いか分からない方も多いですよね。
そんなときはなりたいイメージによって色や柄を選んでみましょう。
ここでは人気の4つのパターンを紹介します。初めての方はぜひ参考にしてみてください。

>①清潔感を重視したシンプルな組み合わせ

全体を同系色でまとめるのはどんな方にも似合う選び方の基本です。着物よりも羽織の色を濃いめにすることで、すっきりとしてさらに清潔感がアップします。
20160531.3

>②さり気ない色気が漂う、黒や濃いグレーの着物

男性が着物を着たときに漂う色気にぐっとくる女性は多いもの。その魅力を最も引き出してくれるのが濃い色の着物です。羽織は明るい色を選ぶと色っぽさの中にも優しさがプラスされます。
20160531.4

③華やかにしたいなら、明るい色の着物がおすすめ

白や薄いグレー、ベージュなどの着物を着ると、顔周りが明るくなって一気に華やかなイメージになります。ここに濃い色の羽織を合わせれば、全体が引き締まってぐっと大人っぽくなりますね。
20160531.5

④レトロな古典柄を選べば、渋さも個性も思いのまま

渋さの中にも個性を出したいという方には、落ち着いた古典柄の着物がおすすめです。着物の柄を引き立たせるためにも羽織はシンプルな無地を。色の組み合わせ次第で自分らしさも思いのままです。
20160531.6

◆貫禄が出る男の着物の着こなし術とは?

好きなコーディネートが決まったら、次は着こなし方を見ていきましょう。はじめにも紹介したように、粋に決めたいなら伝統にならってシンプルに着るのがおすすめです。ぜひ押さえてほしいポイントはこの2点。
①えりは自然に首に沿わせる
②帯は腰の位置で締める

まず衿が開きすぎていると無粋でだらしない印象になってしまいます。きちんと首もとに沿っているかを意識してください。
そして最も重要なのが帯の位置!女性の帯のようにウエストまでずり上がっている方をたまに見かけますが、これでは貫禄もなくちょっと残念な印象に…。
いつでも腰骨の位置をキープするだけで、全体のバランスも良く粋に見えますので、そこだけは常に注意をしておいてください。
和凛ではもちろんこれらのポイントを押さえた着付けを行っております。分からないことは何でもアドバイス致しますので、初めての方も安心してお越し下さい。

◆着崩れたときはどうすればいいの?

どんなにきちんと着付けていても、着崩れることはあるものです。そんなときは慌てずに、自分でさっと直してしまいましょう。
今回は先ほど紹介した「衿」と「帯の位置」の整え方を紹介します。
【衿が開いてきたとき】
帯のすきまに手を入れ、下に引っ張ります。このときは一気に下げようとせず、長襦袢、着物の順に丁寧に行うことがポイントです。
【帯が上がってきてしまったとき】
帯の下側に指を入れ、ぐっと引き下げます。もし帯が緩いと感じたら、ミニタオルを折り畳んで背中に挟み込めばしっかり締まります。
0524-7

◆男性ももっと着物を楽しもう♪

男性の着物の選び方や、粋な着こなし方を紹介してきましたがいかがでしたか?
最近はちょっとしたお出かけにも着物を選ぶ方が増えています。
「着たことがないからハードルが高い」「ちょっと気恥ずかしい」なんて思っていてはもったいない!
一度着てみると思った以上に似合って、ハマる男性も続出なんですよ。
まずは街歩きや特別なデートのときなどに挑戦してみてはいかがでしょうか。
もっとたくさんの男性が身近に着物を楽しめるよう、和凛も全力でお手伝い致します。

コメントは利用できません。