家を出る前に日課のめざましテレビを見ていたら、
この頃、母親がかつて成人式に着ていた振袖を娘が着る『ママ振』がちょっとしたブームになっているという話題をやっていました。
自分が着ていた着物を娘に託す…

なんて素敵なことでしょうか!!!

実は私も、祖母が成人式で着た振袖『ばぁば振』を、自分の結婚式でアレンジして着たことがあります。
貧しい時代に祖母のご両親が用意した振袖で、50年以上も経ったとは思えないデザインと状態だったので、みんなに驚かれました!
そして、今年のお正月には、母が嫁入りに持参した一枚を着ました♪

レンタル屋がいうのもアレですが、代々人から人へ受け継ぐことが出来るのは着物の魅力の一つ。
その一枚に込められた思い出話をするのもいいですね。

P1030600

和凛では、持込着付けプランや、帯、小物、草履バッグなどの単品レンタル(持込着付けの方のみ)のご案内もしております!
帯一本でも雰囲気が変わるので、『ママ振』を自分好みに少しレンジしてみるのも楽しいかもしれませんね。

和凛の持込着付けプランはこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://walin.jp/plan/mochikomi.html

持込着付けに関するお問い合わせやお申込みは、お気軽に和凛まで\(^o^)/

和凛のM

来店予約

問い合わせ

商品一覧

コメントは利用できません。