自分好みのレトロでかわいらしい着物を選んだあとは、京都の街並みを背景にお写真を撮ってみませんか?

今回は和凛のなかでもイチオシのレトロ着物をピックアップして、その着物が映えるような、京都の観光スポットベスト3をご紹介します。

すれ違う人が思わず振り返ってしまうほど、素敵なレトロ着物をご覧ください。

『レトロ着物-retro-』プランからのピックアップコーデ

レトロ着物ピックアップコーデ

 


和凛の『レトロ着物-retro-』プランから、レースをあしらった上品でかわいらしい雰囲気の着物コーデをピックアップしました。

帯と袖口から見えるレース、首元からチラ見せしたフリルにご注目ください♪

 

①現代アートとレトロ着物のコラボ

レトロ着物アイキャッチ

京セラ博物館:https://kyotocity-kyocera.museum/

東山駅より徒歩約8分の場所にある京セラ美術館は、2020年3月にリニューアルオープンしたばかりの観光スポットです。

オープンしたばかりなのでちょっとした隠れ人気スポット。

歴史を感じさせるレンガ造りの色合いに、上品な淡い桃色の着物がちょうどよくマッチします。

京セラ

京セラ美術館は古きよき京都の美術品だけではなく、鮮やかな現代アートの展示も多くあるので、どこを歩いても写真におさめたくなるようなスポットです。

今どきのアート作品と並んでみると、モダンな着物の上品さがより一層際立ちますよ♪

京セラ2

お天気のいい日はぜひ館外も散歩してください。

太陽の光に照らされた、色鮮やかな現代アート作品が地面に映し出され、すぐそばを歩くと着物にも色を添えてくれます。

レトロモダンなお着物の雰囲気が変わり、華やかになった姿も素敵です。

歩く後ろ姿をパシャリと1枚撮ってみてはいかがでしょうか。

②歴史情緒あふれる水道橋とレトロ着物のマッチ

IMG_2813

京セラ美術館からほど近い場所にある南禅寺には、南禅寺水路閣・碓氷第三橋梁と呼ばれるレンガ造りのアーチ状の水道橋があります。

建造物としての風格と哀愁漂う雰囲気は、レトロ着物との相性も抜群です。

IMG_2798

秋になると紅葉も見られるようになり、もみじのオレンジ色と着物の桃色によるコントラストが美しく映ります。

首元と袖口から見えるレースの今っぽさと、歴史情緒感じる背景とのコントラストを写真に記録してみては?

③カフェのぬくもりに着物の桃色を添えて

カフェ

Walden Woods Kyoto:http://www.walden-woods.com/

しばらくの間京都の街をそぞろ歩きしていると、ひと休みしたくなるのではないでしょうか。

雑踏から離れ、閑静な住宅地にひっそりと佇むWalden Woods Kyotoは、無機質な印象ながらも灯りの温もりを感じる個性派カフェです。

自家焙煎のコーヒーや、贅沢にスパイスを使ったチャイ、疲れを癒してくれるスイーツなど女性にうれしいメニューがずらりと並んでいます。

カフェ1

白壁とオレンジ色のランプの色合いは、そのままレースの白と着物の桃色にリンク。

座ってひと息ついているだけでも絵になるカフェです。

和凛からも近い場所にあるので、ふらっと立ち寄ってみてください。

 

まとめ

和凛にあるレンタル着物は、レトロでかわいらしさもありつつ、上品かつ大人なデザインを豊富にご用意しています。ほかの人とは被らない、あなた好みのレトロ着物が見つかりますよ♪

お着替えには個室を完備し、一人ひとりに丁寧な接客を心がけています。
場所は京都の中心地にあるので、各方面にある観光スポットへのアクセスが良いところもうれしいポイント。

ラグジュアリーで落ち着いた雰囲気の和凛にて、あなたにピッタリなレトロ着物を選んでみては?

和凛の『レトロ着物-retro-』プランの詳細はこちら

 

  • 京都きものレンタル和凛 〒600-8438
    京都市京都市下京区万寿寺通室町西入長刀切町217
  • 営業 9:00~18:00(電話受付 9:00~17:30)
    月・木曜定休日
  •  075-343-1515

来店予約

問い合わせ

商品一覧

コメントは利用できません。