東福寺塔頭のひとつ、「桔梗の寺」こと、天得院。
普段は非公開のお寺ですが、2017年6月25日(日)~7月10日(月)の間、桔梗を愛でる特別拝観が行われます。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

秋の七草のひとつで古くから愛されている花ですが、今では絶滅危惧種に指定されている桔梗。
鮮やかな緑の苔に覆われた枯山水庭園に、白や紫の花が華やかに咲き誇ります。

テーマは、茶道でもとても関わりの深い言葉、

『和敬清寂』

【和】 思いやり
【敬】 尊重
【清】 清らかさ
【寂】 心の静けさ

現代の騒々しい日常から一時離れ、心静かに風情を楽しむのも、きっと自分への素敵なご褒美に♪

季節的には絽のきものもお召し頂けますので、凛とした夏のきもの姿で、凛とした美しさをもつ桔梗を愛でてみませんか?

【天得院】
http://www.tentokuin.jp/tera/

そんなお出かけにおすすめのコーディネートもご紹介!

DSCN9877

【No.n-14】『ボカシ雪輪取り』
http://walin.jp/plan/hitoe/syoukai/n-14.html

桔梗を楽しむために、あえて花が強調されていない雪輪取りのデザインを選びました。
なるべく静寂の場に馴染むようにと選んだ結果・・・
枯山水のようにも見えるシンプルな夏帯に、アクセントに桔梗と同じ紫の帯締めと、何気に桔梗がデザインされた帯揚げという組み合わせに。
帯揚げの柄は見えない部分ではありますが、見えないところで楽しむというのもひとつかと♪

DSCN9885

その場の雰囲気を壊さず、邪魔をせず、清らかに凛と佇む…
そんな装いのお出かけを、大人女子としてやってみたいと思う和凛のMでした!

 

和凛のM

 

 

 

 

来店予約

問い合わせ

商品一覧

コメントは利用できません。